BLOG ブログ

M&Aが活発化している!!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 Ⅱ-170ページ「第2-2-41図 従業員の自主性の変化及び事業再構築の取組状況別に見た、売上高年平均成長率の分布」を見ましたが、今日はⅡ-173ページ「第2-2-42図 M&A件数の推移」を見ていきます。

下図から、我が国企業のM& A件数の推移を見ると、近年増加傾向で推移しており、2022年は過去最多の 4,304件となった。

この結果について白書は、これはあくまでも公表されている件数であるが、M& Aについては未公表のものも一定数存在することを考慮すると、我が国におけるM&Aは更に活発化していることが推察される。

ここから白書はM&Aに入ります。白書には冒頭、事業承継の手段として「社外への引継ぎ」は増加傾向にある。その中でも特にM& Aについては、事業承継だけでなく、企業規模の拡大や事業多角化など成長戦略の一環としても、中小企業の間で広がりを見せている。また近年では、M& Aの目的を実現させ、その効果を最大化するため、M& A成立後に行われる統合に向けた作業(PMI)を重視する動きも出ている。

PMIとは、PMIとは「主にM&A成立後に行われる統合に向けた作業であり、M&Aの目的を実現させ、統合の効果を最大化するために必要なもの」とされている。POST MERGERINTEGRATIONの頭文字をとり、「PMI」と呼ばれる、とあります。

現在もM&Aに関する相談はいくつかあります。知らないコトが非常に多いように感じているので、ここもしっかり学びたいと思っています!

#中小企業診断士 #2023年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031