BLOG ブログ

デジタル化に取り組んでいますか??

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 Ⅱ-265ページ「第2-3-4図 感染症下での販売先数の変化の状況別に見た、取引先との接触頻度」を見ましたが、今日はⅡ-266ページ「第2-3-5図 企業間取引におけるデジタル化の状況」を見ていきます。

下図から、企業間取引におけるデジタル化の状況について見ると、いずれも5割前後の企業が既に対応済みであることが分かる。

また、リモート商談については、2020年に対応した企業が3割超と高く、感染症の流行を契機に多くの企業が対応したことが分かる。

電子受発注については、4割程度の企業が2019年以前から対応していたことが分かる、とあります。

電子受発注は既に4割弱の企業が対応しているとは驚きですね。それはメールで受け付けるとか、HPで予約ができるとか、決して、最先端のITを導入している訳ではなく、電話やFAXを使っていないということなのかもしれませんね。

仕事でも私事でも、ネットで検索し、予約や発注するのは、当たり前のことになっているので、この流れは、さらに、太く、強くなっていくのでしょうね!

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031