BLOG ブログ

国内スタートアップ資金調達額は右肩上がり!!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 Ⅱ-254ページ「コラム 2-2-6①図 オルタナティブ・ファイナンス(補完金融)の市場規模」を見ましたが、今日はⅡ-256ページ「第2-2-163図 国内スタートアップ資金調達額推移」を見ていきます。

下図から、国内スタートアップ企業の資金調達額の推移を見ると、資金調達額は2019年にかけて一貫して増加傾向にあり、感染症流行の影響があった2020年に一時落ち込むものの、2021年には再び増加していることが分かります。

確かに、最近、起業するヒトが増えてきたような増えてきた肌感覚があります。メディアでは、若者の企業が取り上げられることが多いですが、人生100年時代だからなのか、シニアの起業も散見されます。

我々の世代では、スタートアップ資金を外部から調達できるのは、極めて、希な例であると考えてしまいますが、白書を見ると、それは昔話のようです。

起業する際に、その資金を外部から調達する例が増加することで、今後は、上場する企業も増加していくのでしょう。

どうすれば上場できるのか、これこそが、真の金融教育なのかもしれませんね。

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930