BLOG ブログ

チームワークというスキルを求める!!

第10回事業再構築補助金の申請を受け付けています!
検討されている方、ご興味のある方、ちょっとだけ話を聞いてみたいという方、お待ちしております!!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2022年版「ものづくり白書」 「第2章 生産」「第2節 サプライチェーンの強靭化に向けた取組」 79ページ「図422-1 能力開発や人材育成に関する問題がある事業所」を見ましたが、今日は82ページ「図422-4 最も重要と考える能力・スキル(複数回答)(2020年度、製造業)」を見ていきます。

下図について白書は、製造業において企業が最も重要と考える能力・スキルをみると、正社員(50歳未満)については、「チームワーク、協調性・周囲との協働力」(53.5%)の割合が最も高く、次いで「職種に特有の実践スキル」(43.7%)、「課題解決スキル(分析・思考・創造力等)」(40.6%)、「マネジメント能力・リーダーシップ」(32.8%)、「コミュニケーション能力・説得力」(25.0%)の順となっている。

また、正社員(50歳以上)については、「マネジメント能力・リーダーシップ」(56.4%)が最も高く、次いで「課題解決スキル(分析・思考・創造力等)」(43.0%)、「チームワーク、協調性・周囲との協働力」(38.9%)、「職種に特有の実践スキル」(31.5%)の順となっている。

さらに、正社員以外については、「チームワーク、協調性・周囲との協働力」(56.1%)が最も高く、次いで「職種に特有の実践スキル」(36.9%)、「定型的な事務・業務を効率的にこなすスキル」(34.9%)、「コミュニケーション能力・説得力」(25.4%)の順となっている、とあります。

経営コンサルタントというのは、チームワークを大事にしながらも、その関係を客観的に俯瞰する立場が求められると思っています。

情や雰囲気に流されず、常に、冷静で的確な判断を下す。これが、求められている役割です。

わたしも駆け出しの頃は、経営者に対して、ズバズバとぶちまけていたような気がしますが、最近は、経営者の苦労を知りすぎたようで、強いことは言えなくなってしまいました。

切れ味の悪いコンサルタントということですね~!

#中小企業診断士 #2022年版ものづくり白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031