BLOG ブログ

従業員規模別にデジタル化の優先順位を見ると??

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2022年版「中小企業白書」 第2部「 新たな時代へ向けた自己変革力」 昨日はⅡ-284ページ「第2-3-16図 時点別に見た、事業方針におけるデジタル化の優先順位(業種別)」を見ましたが、今日はⅡ-285ページ「第2-3-17図 時点別に見た、事業方針におけるデジタル化の優先順位(従業員規模別)」を見ます。

下図から、従業員規模別に前掲の第2-3-15図の結果を見ると、従業員規模の大きい企業は、小さい企業と比べて優先順位が高い傾向にある。

特に、従業員数が100人を超える企業は、優先順位が高い又はやや高いと考える割合が増加しており、今後の優先順位も8割以上が高い又はやや高いとしていることが見て取れます。

規模が大きくなるにつれて、人間では管理できなくなる。逆に言えば、規模が小さければ、デジタル化しなくてもよいということかもしれません。

たしかに、身分不相応と言っては失礼ですが、事業規模に適さないハイスペックなマシンを購入する方もいれば、デジタル化すれば効率化ができそうと感じてしまう方もいます。

いちがいに、デジタル化することが良いのかどうか、わたしには未だに分かりませんが、若手の従業員がデジタル化を求めたならば、それを反対してはダメなような気がしますね!

※釧路湿原国立公園を中核とした子ども達の活動に取り組んでいます。是非、クラウドファンディングで応援してください!!

第8回の事業再構築補助金の相談はすべて締め切らせていただきました。第9回への申請をご検討中の方、是非、お早めにご相談ください!

詳しくは、こちらから!
https://link-and-innovation.co.jp/jigyousaikoutiku/

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む #中小企業におけるデジタル化 #事業再構築補助金 #事業承継補助金 #補助金の申請

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930