BLOG ブログ

中小企業の経営者、年齢層が分散している!

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2022年版「中小企業白書」 第2部「 新たな時代へ向けた自己変革力」 Ⅱ-184ページ「第2-2-100図 KPIの確認頻度別に見た、労働生産性の水準(2019-2020 年平均の中央値)」を見ましたが、今日はⅡ-186ページ「第2-2-101図 業種別に見た、経営者年齢の構成比(中小企業と大企業)」を見ます。

下図から、業種別に、経営者年齢の構成比について見ると、業種に関わらず、50代から70代の割合がそれぞれ2割前後と広く分散していることが分かります。

大企業の経営者年齢の構成比は、60代が5割前後と、比較的集中していることと比べると、中小企業においては、経営者年齢が幅広い年代で構成されていることが分かります。

白書は、この項の序文として、我が国の中小企業数は2016年時点で357万社超存在しており、多種多様な存在である。当然ながら、それらの中小企業を経営する経営者についても年齢、就任経緯、経営歴など様々であるが、まず、我が国における中小企業経営者の全体像について概観する、とあります。

わたしがこの世界に入ったときは、経営者は全員と言って良いくらい自分よりも年上でした。あれから20年。自分が歳を取ってきたこともあるのでしょうが、最近は、自分よりも年下の経営者と会うことが多くなりました。

年上の経営者には、「分からない」ことを素直に伝えると、丁寧に教えてくれましたが、年下の経営者には、そうはいきません。

先輩から受け継いだ経営ノウハウを伝授していくのが、我々の役割ですからね~!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930