BLOG ブログ

宿泊業は設備投資効率が低い。。。

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は令和3年版(2021年版)「観光白書」91ページ「図表Ⅱ- 61 産業別 労働装備率(2019 年度)」を見ましたが、今日は91ページ「図表Ⅱ- 62 産業別 設備投資効率(2019 年度)」を見ます。

下図について白書は、設備投資効率とは、企業が保有する生産設備がどのくらいの付加価値を生み出しているかを示す指標であるが、宿泊業ではおおよそ50%前後と、他の産業に比べて低い水準にある、とあります。

設備投資効率は、付加価値額÷有形固定資産額のことです。設備投資を行う際、その事業の成果を検討する際に、この指標を用いると、説得しやすくなりますね!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2021版観光白書 #観光白書白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031