BLOG ブログ

コロナ禍でお客様は増えてましたか??

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 Ⅱ-263ページ「第2-3-1図 業種別に見た、受注量及び受注単価の変化(2021年)」を見ましたが、今日はⅡ-264ページ「第2-3-2図 業種別に見た、感染症下での販売先数の変化」を見ていきます。

下図から、業種別に、感染症下での販売先数の変化について見ると、いずれの業種も2割超の企業で、販売先数が「減少した」と回答している一方で、1割未満ではあるものの、感染症下においても販売先数を増加させている企業も存在することが分かります。

すっかりコロナ禍のことを忘れてしまっていますが、2019年の年末から、2020年の新年にかけて、中国でのニュースがこれほど大きく、かつ、長引くとは、誰も思っていなかった。

それ故に、販売先の開拓が後手に回ってしまっても仕方がないように感じます。

その反面、コロナ前から取引が継続している相手というのは、強固な関係を持つ大事なお客様であることも再認識できたということかもしれません。

そういう意味では、お客様を見直す良い機会だったのかもしれませんね。

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930