BLOG ブログ

デザイン経営による効果とは?

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 Ⅱ-88ページ「第2-2-13図 デザイン経営の体制」を見ましたが、今日はⅡ-89ページ「第2-2-14図 デザイン経営による効果」を見ていきます。

下図について白書は、デザイン経営に取り組むことよる効果を示したものである。これを見ると、「企業のブランド構築やブランド力向上」、「魅力ある商品・サービス・事業の創出」、「従業員の意欲や自社への愛着心の向上」と回答した企業の割合が高くなっていることが分かる。

デザイン経営に取り組むことにより、ブランド力の向上が図られるだけでなく、新たな商品などの創出によるイノベーションや従業員の意欲向上といったインターナル・ブランディングにもつながっている様子がうかがえる、とあります。

インターナルマーケティング、懐かしいですね。エクスターナルマーケティング、インタラクティブマーケティングとセットで、マーケティングの三位一体は、経営論で学んだことがある方も多いと思います。

デザイン経営とは、このマーケティングの三位一体を促進する効果があるということが、ここからも分かりますね!

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930