BLOG ブログ

無形資産投資の4Sとは??

ただいま、事業再構築補助金、ものづくり補助金、事業承継・引継ぎ補助金の申請を受け付けています!ご検討中の方、ご興味のある方、話だけでも聞いてみたいという方、お気軽にご相談ください。お待ちしております!!
https://link-and-innovation.co.jp/contact/

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 Ⅱ-64ページ「第2-1-54図 事業再構築による売上面以外の効果」を見ましたが、今日はⅡ-70ページ「第2-2-1図 有形・無形資産投資と全要素生産性の関係性」を見ていきます。

下図について白書は、中小企業が付加価値を向上しながら成長するための方法としては、労働力の確保や有形資産投資の増加なども考えられるが、ブランドや人材の質といった「無形資産」への投資も付加価値向上を促す方法とされる。特に無形資産投資は、4 S(Scalability, Sunk, Spillover, Synergy)と称した、イノベーションをよりもたらすとされる経済的特性から近年注目を集めている。

また、過去の OECD 報告書でも無形資産投資の増加が有形資産投資と比べて生産性をより向上させるといった分析が示されているように、無形資産投資が成長に与える可能性が指摘されていることも踏まえ、第1節以降ではブランドの構築・維持や人的資本への投資などについて取り上げ、その重要性を確認する、とあります。

今日から第2章「企業の成長を促す経営力と組織」に入ります。この章では、「アフターコロナ」を見据えて、中長期で成長を目指す中小企業が自らの潜在的な成長可能性を引き出す上で重要な取組について考察する、とあります。

まずは、この聞き慣れない英単語から確認していきます。

Scalability スケーラビリティ 拡張性
Sunk スンク 沈んだ
Spillover スピルオーバー 波及
Synergy シナジー 相乗効果

この章では何がいいたいのか、なんとなく、分かってきますね。ということで、読み進んでいきましょう!!

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930