BLOG ブログ

調達遅れは解消しつつある!

第10回事業再構築補助金の申請を受け付けています!
検討されている方、ご興味のある方、ちょっとだけ話を聞いてみたいという方、お待ちしております!!

おかげさまで満員御礼です。ただいま、次回申請への相談を受け付けています!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 38ページ「<コラム 1-1-2①図>国内企業物価指数の推移(寄与分解)」を見ましたが、今日は40ページ「<コラム 1-1-35図>原材料や部品の調達遅れの影響(前年⽐)」を見ていきます。

下図について白書は、中小企業において、前年と比べた原材料や部品の調達遅れ状況を、2022 年8月、10 月、12 月において見たものである。

これを見ると、2022 年8月時点では、約4割の中小企業が調達遅れが「生じており、昨年より悪化している」と回答しているが、2022 年 12 月時点では約2割にまで減少していることが分かる。

それに対して「現時点で生じていない」と回答した割合は4ポイント程度の増加となっていることから、サプライチェーンの混乱は続いているものの、2022 年8月と比較すると改善していることが分かる、とあります。

納期遅延が解消しているということです。

わたしの肌感覚では、まだ中小企業には調達遅れがあるという感覚ですが、調査からは解消にされているということですね。

たしかに、最近、新しい車をよく見るようになった気がする。

半導体不足が解消に向かう中で、政府は相次いで、半導体製造業へ莫大な支援を決定しています。

工場が完成する頃には、供給過剰になっている、なんてデジャブにならないを祈ります!!

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930