BLOG ブログ

物価変動の要因を寄与分解する!

第10回事業再構築補助金の申請を受け付けています!
検討されている方、ご興味のある方、ちょっとだけ話を聞いてみたいという方、お待ちしております!!

おかげさまで満員御礼です。ただいま、次回申請への相談を受け付けています!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 37ページ「<第 1-1-34 図>円安進展した場合の各産業への短期的な影響」を見ましたが、今日は38ページ「<コラム 1-1-2①図>国内企業物価指数の推移(寄与分解)」を見ていきます。

下図について白書は、足下の状況において、物価は急激な上昇傾向にあるが、物価変動に対する要因を見ると、様々な要素が影響している。

例えば、国内企業物価指数の推移について、変化要因を見ると、2022 年から 2023 年において、主に電力・都市ガス・水道が上昇に寄与している一方、2023 年2月においては、「石油・石炭製品」等の鉱物性燃料の価格下落が、国内企業物価のマイナス方向への押し下げ要因に寄与していることが分かる、とあります。

白書からは経済動向だけでなく分析手法をも学ぶことができます。

今回の「寄与分解」がまさにそれで、原因を積み上げてグラフ化することで、図でありながらも細かく推移が分かる、非常に優れた分析方法です。

自分の知識が日々古新聞になっていく中で、白書は、新しい知識、用語、さらには、分析手法を無料で学べる。

いいことずくめですね!!

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031