BLOG ブログ

2021 年から緩やかな円安傾向にある!

第10回事業再構築補助金の申請を受け付けています!
検討されている方、ご興味のある方、ちょっとだけ話を聞いてみたいという方、お待ちしております!!

おかげさまで満員御礼です。ただいま、次回申請への相談を受け付けています!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 35ページ「<第 1-1-32 図>原油⾼・原材料⾼・ウクライナ危機・円安などの影響の⻑期化への対応」を見ましたが、今日は36ページ「<第 1-1-33 図>ドル円為替レートの⻑期推移」を見ていきます。

下図について白書は、為替レートは、2016 年頃から緩やかに円高方向に推移していたが、2021 年からは緩やかな円安傾向に転じた。

2022 年に入ってからは円安傾向が急激に進み、2022 年 10 月には、一時1ドル 150 円台を記録した。

その後は円高方向に推移しており、2023 年2月時点では1ドル 130 円前後で推移している、とあります。

為替にはまったく興味はないのですが、知らぬうちに、耳に入っているので、今の為替は即答できます。

150円を超えた時には悪い円安と言われたのに、今回は140円を突破しても好感されているようで、その対応が不思議です。

加工立国であれば、円安が望ましいのでしょうが、産業は空洞化したままですし、なによりも、エネルギーコストの値上がりを踏まえると、今の為替がよいのだろうか。

そのうち、悪い円安と言い出すかもしれませんね!!

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930