BLOG ブログ

人手が不足している!

第10回事業再構築補助金の申請を受け付けています!
検討されている方、ご興味のある方、ちょっとだけ話を聞いてみたいという方、お待ちしております!!

おかげさまで満員御礼です。ただいま、次回申請への相談を受け付けています!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 26ページ「<第 1-1-23 図>⼈⼿不⾜への対応⽅法」を見ましたが、今日は27ページ「<第 1-1-24 図>直近1年間の人材確保状況」を見ていきます。

下図について白書は、中小企業の直近1年間の人材確保状況を、日本国籍と外国籍の人材に分けて確認する(第 1-1-24 図、第 1-1-25 図)。

まず日本国籍の人材確保状況を見ると、2022 年は新卒採用、中途採用において人材確保状況が「不足」の割合がそれぞれ 32.1%、46.9%となっており、「適正」と答えた割合より高い。

また、IT・デジタル人材についても、「不足」の割合が「適正」と答えた割合より高いことが分かる。

外国籍の人材確保状況としては、特に「専門的・技術的分野」の外国人労働者において不足感が高い一方で、「外国人技能実習生」、「資格外活動を許可された労働者」については、「適正」と判断されている傾向にある、とあります。

どの企業に行っても人手が足りないという話になるので、「不足」の割合が多いのかと思ったら、そうではないのですね。

「適正」よりも「不足」が上回っている状況下の企業では、賃上げを考えざるを得ないでしょうね。。。

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930