BLOG ブログ

雇用情勢は持ち直している!!

第10回事業再構築補助金の申請を受け付けています!
検討されている方、ご興味のある方、ちょっとだけ話を聞いてみたいという方、お待ちしております!!

 おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

 昨日は、2023年版「中小企業白書」 18ページ「<第 1-1-15 図>倒産件数の推移」を見ましたが、今日は22ページ「<第 1-1-19 図>完全失業率・有効求⼈倍率の推移」を見ていきます。

下図について白書は、雇用情勢を示す代表的な指標として、完全失業率と有効求人倍率の推移について確認する(第 1-1-19 図)。

完全失業率は、2009 年中頃をピークに長期的に低下傾向で推移してきたが、2020 年に入ると上昇傾向に転じ、その後は再び低下傾向で推移している。

また、長期的に上昇傾向で推移してきた有効求人倍率も 2020 年に入り大きく低下したが、再び上昇傾向となっており、雇用情勢は持ち直している、とあります。

完全失業率がこれほどまでに低いとは知らなかった。

完全失業率の定義は、求職中・働く意欲があるヒトなので、もしかしたら、その意欲がなくなっているのだろうか。

韓国では最低賃金を上げたために、若者の失業率が高まったらしい。そうであれば、今の賃上げムードは大丈夫なのだろうか。

いずれにしても、数字に踊らせられることなく、実態を見ていかないといけませんね!!

#中小企業診断士 #2022年版中小企業白書 #地域活性化伝道師

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930