BLOG ブログ

売上向上がデジタル化を加速させる!!

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は、2022年版「中小企業白書」 「第3章 共通基盤としての取引適正化とデジタル化、経営力再構築伴走支援」 Ⅱ-314ページ「第2-3-41図 無償のデジタルスキル習得プログラムの活用状況」を見ました。

今日は、Ⅱ-315ページ「第2-3-42図 デジタル化の取組状況別に見た、積極的なIT投資を行っている背景」を見ます。

下図から、デジタル化の取組状況別に積極的なIT投資を行っている背景を見ると、2021年にIT投資を積極的に行った理由として、「業務効率化などによるコスト削減効果を実感」を挙げる企業が最も多く、段階4の約7割、段階3の約6割が回答しており、今後5年間でIT投資を増加する理由としても、同程度の企業が回答していることが見て取れます。

この結果について白書は、同じく投資効果である「売上向上などによる業績へのプラス効果を実感」は、段階4で 2021 年の IT 投資は3割以上、今後のIT投資は4割以上が背景として挙げている、とあります。

設備投資という苦渋の意思決定が、売上の増加という結果となったら、さらに、その強みを強化したくなる。これは納得できますし、まさに勝者の行動といえるのでしょう。

売上が上がったら、利益を上げて、賃金をアップさせる。この好循環のスパイラルを加速させることが経営者の役割なのでしょうね!

※釧路湿原国立公園を中核とした子ども達の活動に取り組んでいます。是非、クラウドファンディングで応援してください!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む #事業再構築補助金 #補助金の申請

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930