BLOG ブログ

デジタル化への取組、上位に上げるには??

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2022年版「中小企業白書」 第2部「 新たな時代へ向けた自己変革力」 昨日はⅡ-287ページ「第2-3-19図 DXのフレームワーク」を見ましたが、今日はⅡ-288ページ「第2-3-20図 デジタル化の取組段階」を見ます。

下図について白書は、デジタル化の取組状況を四つの段階に分けて、調査対象企業の取組段階を確認した。

各段階は、①紙や口頭による業務が中心で、デジタル化が図られていない状態(段階1)、②アナログな状況からデジタルツールを利用した業務環境に移行している状態(段階2)、③デジタル化による業務効率化やデータ分析に取り組んでいる状態(段階3)、④デジタル化によるビジネスモデルの変革や競争力強化に取り組んでいる状態(段階4)に大別し、具体的な取組例も併記して調査している、とあります。

この図を見て、自分がどの段階にいるのかは、察しがつくと思います。ですが、より上階に進むためにはどうしたら良いのか、方向性は分かっても、具体的な行動が見出せないのではないしょうか。

先日、お客様から、わたしのアドレスにメールを送ると、エラーになるというメッセージをいただきました。説明文を読んでも、チンプンカンプン。何かオプションが足りないのかと思って、追加料金を払っても解決しないまま。

恐らく、分かるヒトがこの症状を見れば、あっという間に解決できるのだろうと思い、ランサーズで公募してみたら、早速、プロから申し込みを頂き、あっという間に解決。

デジタル化を専門としないヒトが何人集まっても、それは、烏合の衆ということです。この分野はプロに任せましょう!!

※釧路湿原国立公園を中核とした子ども達の活動に取り組んでいます。是非、クラウドファンディングで応援してください!!

第8回の事業再構築補助金の相談はすべて締め切らせていただきました。第9回への申請をご検討中の方、是非、お早めにご相談ください!

詳しくは、こちらから!
https://link-and-innovation.co.jp/jigyousaikoutiku/

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む #中小企業におけるデジタル化 #事業再構築補助金 #事業承継補助金 #補助金の申請

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031