BLOG ブログ

借入金の過剰感を感じている企業が増加している!!

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2022年版「中小企業白書」 第2部「 新たな時代へ向けた自己変革力」 Ⅱ-241ページ「第2-3-2図 業種別に見た、感染症下での販売先数の変化」を見ましたが、今日はⅡ-244ページ「第2-2-152図 借入金の過剰感」を見ます。

下図から、感染症流行前(2020年1月)、及び現在の借入金の過剰感を見ると、感染症流行前に比べて、借入金の過剰感を感じていると回答した企業の割合が増加していることが分かります。

白書は、この図の序文として、第1部で確認したように、感染症流行後、補助金や実質無利子の融資制度といった大規模な資金繰り支援策が講じられ、こうした施策もあり企業の倒産件数は低水準となった(第1-1-29図)。

一方で、感染症の影響が長引く中で収益力が十分に回復せずに借入金が増加し、債務の過剰感を持っている企業が増えている傾向にある。

ここでは、企業が感じる借入金の過剰感の現状を確認しつつ、成長のための資金調達の手段としてエクイティ・ファイナンスの活用意向について確認していく、とあります。

たしかに、わたしのお客様の中にも、借入金が多い方がいます。おカネを借りるというのは、どういうことなのか?わたしは、金融が専門ではないので、ここで、しっかり学んで、方向性を得たいと思います!!

次回の申請に向けて、事業再構築補助金とものづくり補助金の申請相談が増えてきました。〆切間際になると、相談に応じられない恐れがありますので、是非、お早めにご相談ください!

詳しくは、こちらから!
https://link-and-innovation.co.jp/jigyousaikoutiku/

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む #ビジネスと人権 #人権デュー・ディリジェンス #事業再構築補助金 #事業再構築補助金の申請

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031