BLOG ブログ

経営者は営業経験者が多い!

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2022年版「中小企業白書」 第2部「 新たな時代へ向けた自己変革力」 Ⅱ-190ページ「第2-2-105図 就任経緯別に見た、経営者就任前の他社企業での勤務経験」を見ましたが、今日はⅡ-191ページ「第2-2-106図 就任時の年齢別に見た、経営者就任前に経験した職域」を見ます。

下図から、経営者就任時の年齢別に、経営者就任前に経験した職域について見ると、就任時の年齢に関わらず、「営業」を経験している割合が最も高く、一方、「経営幹部」は、就任時の年齢による差異が大きく、30代以下では2割程度であるのに対し、60代以上では5割を超えていることが分かります。

この結果について白書は、経営者就任時の年齢が高い経営者は、一定程度経営経験を積んだ後に就任している様子がうかがえる、とあります。

お客様が求めているが、それを充たす商品やサービスがない。こういう声があれば、それを実現することが経営が成功する定石なので、この点で営業職の経験は活かせているのでしょう。

また、お客様の声を感じられるのは営業に限りません。社内の人がこんなことで困っているということを感じる総務や経理という部門にも起業・創業の種はあるということが大事なのでしょうね~!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930