BLOG ブログ

事業領域は何を見て見直すか??

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2022年版「中小企業白書」 第2部「 新たな時代へ向けた自己変革力」 Ⅱ-175ページ「第2-2-88図 事業領域の見直し経験の有無別に見た、事業環境の情報収集・分析状況」を見ましたが、今日はⅡ-176ページ「第2-2-89図 事業領域見直し時に重視した点」を見ます。

下図から、過去に事業領域を見直した経験がある企業について、事業領域の見直し時に何を重視したかを見ると、「既存事業の技術・ノウハウがいかされる」の回答割合が最も高く、次に「市場規模が大きい・市場規模の成長性が見込まれる」の回答割合が高くなっていることが分かります。

この結果について白書は、現在の事業領域の見直しが必要と考えている企業においては、こうした項目を意識して、自社を取り巻く事業環境の分析を行うことが有効といえよう、とあります。

まさにSWOT分析のS(強み)とO(機会)の組み合わせということです。企業そのものの方向性だけでなく、一つのプロジェクトであったり、自分自身を見直す際にも、SWOT分析するのは、私の日頃のクセになっています!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829