BLOG ブログ

従業員とのコミュニケーションで経営理念を啓もうしていますか??

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2022年版「中小企業白書」 第2部「 新たな時代へ向けた自己変革力」 Ⅱ-157ページ「第2-2-74図 経営理念・ビジョンの浸透状況別に見た、経営者が経営理念・ビジョンの浸透に向けて重要と考えること」を見ましたが、今日はⅡ-158ページ「第2-2-75図 経営理念・ビジョンの浸透状況別に見た、浸透に向けて取り組んだ行動・取組」を見ます。

下図から、経営理念・ビジョンの浸透状況別に浸透に向けて取り組んだ行動・取組を見ると、全社的に浸透している企業は「従業員との日々のコミュニケーションでの啓もう」に5割以上が取り組んでいることが分かります。

また、全社的に浸透している状況に近づくほど、取り組んでいる傾向も確認される。個別のコミュニケーションによる社員の理解度の底上げは、浸透尺度を高める一因となると考えられるほか、社員の意見を通じて納得感のある経営理念・ビジョンを再整備・発展させていくヒントにもつながっていると示唆される、とあります。

今日の内容ですが、非常にサラッと書いていますが、私には驚きの内容です。というのも、従業員との日々のコミュニケーションで経営理念を啓もうする、そんなコトを行う企業があるのでしょうか?!非常にビックリしました。これは経営理念ではなく、経営戦略ではないでしょうか。なぜこのサービスに取り組むのか、その結果、自社はどのような享受が得られるのか、だから、君にはこうして欲しい!これを期待している!こういう経営戦略を説明することが、経営理念を啓もうすることになっているのでしょう。いずれにしても、コミュニケーションを図っている、それでも良いことです!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2022年版中小企業白書 #中小企業白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031