BLOG ブログ

国際会議は増加傾向にある!!

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は令和3年版(2021年版)「観光白書」13ページ「図表Ⅰ- 15 訪日外国人旅行者による消費額の推移」を見ましたが、今日は14ページ「図表Ⅰ- 18 世界及び地域別の国際会議開催件数の推移」を見ます。

下図について白書は、2019年(令和元年)までの世界全体の国際会議の開催件数は、過去10年間で比較すると増加傾向であった。地域別の開催件数については、国際機関・学会の本部の多くが設置されている欧州が世界全体の約半数を占めている、とあります。

国連の本部がニューヨークにあるのは、よくテレビで見ますが、それ以外の国際機関はどこにあるのでしょうか。調べてみると、例えば、国際通貨基金(IMF)はワシントン、国際労働機関(ILO)はジュネーブでした。日本にも国際機関の本部があると、危機の中でも安定した訪日客が期待できるようになるのでしょうね!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2021版観光白書 #観光白書白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031