BLOG ブログ

予測期間が長いほどROEが高い!

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は2021年版「中小企業白書」Ⅱ-19ページ「第2-1-17図 財務面で感じていた課題(業績・資金繰り予測の期間別)」を見ましたが、今日はⅡ-20ページ「第2-1-18図 業績・資金繰り予測の期間別に見た、各種財務指標」を見ます。

下図から業績・資金繰りの予測期間別に、売上高経常利益率及び自己資本比率の水準について見ると、予測期間が長いほど、売上高経常利益率が高く、また自己資本比率の低い企業の割合が少ないことが分かります。

経常利益率と自己資本比率が高い。つまり、ROEが安定しているので将来が見通せるということでしょうね~!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2021年版中小企業白書 #中小企業白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031