BLOG ブログ

東名阪で旅行消費額の51%を占めている!

おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡 力(ながおかつとむ)です。

昨日は令和3年版(2021年版)「観光白書」31ページ「図表Ⅰ- 39 地方ブロック別延べ旅行者数」を見ましたが、今日は31ページ「図表Ⅰ- 40 地方ブロック別旅行消費額」を見ます。

下図について白書は、2020年(令和2年)の日本人の国内旅行消費額を地方ブロック別にみると、関東が2.3兆円(全体の23.5%)、近畿が1.5兆円(同15.1%)、中部が1.3兆円(同13.0%)となり、当該3地域で全国の旅行消費額の51.6%を占めた、とあります。

昨日の旅行者数と比べると、地域毎の客数と消費額の差が分かります。やはり、旅行に行く楽しみは、美味しいモノを食べることなので、北海道・九州の消費額が高くなるのも分かりますね!!

#中小企業診断士 #地域活性化伝道師 #2021版観光白書 #観光白書白書を読む

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ - にほんブログ村

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031